OHAKOのこだわり

  • TOP
  • OHAKOのこだわり

 

新鮮「朝挽きの若鶏」+ 8時間煮込んだ「鶏がら白湯スープ」= 絶品!鶏料理

新鮮「朝挽きの若鶏」+ 8時間煮込んだ「鶏がら白湯スープ」= 絶品!鶏料理

「厳選素材」を「繊細な心づかい」と「プロの一手間」で調理!
OHAKO自慢の鶏料理には、全て近畿圏内の朝挽きの若鶏を使用。
「居酒屋スタイルで和気あいあいご来店頂いた際にお知り合いと出会える様な居場所になれば」と店長。
小さいお子様連れのご家族にもぜひ来て頂きたい。OHAKOならではの心遣いです。

また、料理の基礎となる「8時間煮込んだ 鶏がら白湯スープ」。
見てくださいこの「黄金色」。鶏のうまみが全開で、様々な創作料理に使用しています。

イタリアン、焼肉、鶏料理店を経験し、独立された店長を中心に、元気で若いスタッフ。
若いからダメ?そんな事は一切ないです。
心を込めて、一人一人がOHAKOの「うまい味」を表現しています!!

新鮮「朝挽きの若鶏」+ 8時間煮込んだ「鶏がら白湯スープ」= 絶品!鶏料理
新鮮「朝挽きの若鶏」+ 8時間煮込んだ「鶏がら白湯スープ」= 絶品!鶏料理
新鮮「朝挽きの若鶏」+ 8時間煮込んだ「鶏がら白湯スープ」= 絶品!鶏料理

OHAKOの十八番「自家製 つくね」

OHAKOの十八番「自家製 つくね」

OHAKOの五種盛り(つくね)
¥980(税抜)
OHAKOの十八番「OHAKOの五種盛り」。
「卵黄つくね」「チーズつくね」「マヨガーリックつくね」「おろしポン酢つくね」「梅しそつくね」のお得な五種盛り!
一人一皿でお願いしますっ!(笑)

①若鶏のミンチを手でこねる
①若鶏のミンチを手でこねる
新鮮な若鶏の朝挽き肉を、手でこねます。もちろん、機械なんて使いません!
②秘伝の調味料・香辛料を調合
②秘伝の調味料・香辛料を調合
手ごねしたミンチに、秘伝の調味料・香辛料等を調合し、混ぜます。
何が入ってるかは、○秘です。
③つくねを一つ一つ成形
③つくねを一つ一つ成形
つくねのタネを、丁寧に一つ一つ成形していきます。
焼きあがるのが、待ち遠しい。。。
④焼き上がり!
④焼き上がり!
オーブンでじっくり焼きます。
見てください、この焼き上がり!
もう美味そうでしょ!!
⑤出来上がりっ!!
⑤出来上がりっ!!
OHAKOの十八番「つくね」の完成!
OHAKOに来店の際は、絶対に注文してください。(笑)

定番「若鶏のから揚げ」

定番「若鶏のから揚げ」

若鶏のから揚げ
¥480(税抜)
OHAKOの定番「若鶏のから揚げ」。
外はカリッと、中のお肉は柔らかくて、ジューシー!
アツアツをかぶりついちゃって下さい!!

①下味を付けた肉をもみ込む
①下味を付けた肉をもみ込む
秘伝の調味料・香辛料で下味を付けた、新鮮な若鶏の朝挽き肉を、手でもみ込みます。
②片栗粉をまぶす
②片栗粉をまぶす
もみ込んだ鶏肉に片栗粉をまぶします。
から揚げ粉なんて使ってません!
③フライヤーで揚げる
③フライヤーで揚げる
準備万端!さて、いよいよフライヤーで揚げます!
油・温度にも気を使って!
④そろそろいい感じ
④そろそろいい感じ
お肉が浮いてきたら、そろそろいい感じです!
出来上がりが待ち遠しい。。
⑤出来上がりっ!!
⑤出来上がりっ!!
OHAKOの定番「若鶏のから揚げ」の完成!
外はカラッと、中は柔らかくてジューシー!